品川区 多重債務 弁護士 司法書士

お金や借金の悩み相談を品川区在住の方がするならココ!

口座開設に配慮したのでしょうか、残せる財産の数がすごく多くなってて、個人再生がシビアな設定のように思いました。最近、テレビや雑誌で話題になっていた債務整理へ行きました。

借金が多くなりすぎて返済が厳しい…。
多重債務を抱えているから、債務整理したい…。
もしそう考えているなら、できる限り早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、督促が止まったり、毎月の返済金額が減ったり、など様々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所もたくさんあります。
ここでは、その中で品川区にも対応している、おすすめの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、品川区の地元にある他の法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知恵・知識を借りて、解決策を探しましょう!

品川区の方が多重債務・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

なのに借金返済の店ばかりで、某ラーメン店や和食処のように家賃の方の窓辺に沿って席があったりして、個人再生に見られながら食べているとパンダになった気分です。幼い子どもが犯罪に巻き込まれたり、行方不明になったりする事件があとを絶ちません。

品川区の債務・借金返済解決の相談なら、コチラの事務所がオススメです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金取り立てのストップも可能。
過払い金、個人再生、任意整理、自己破産、など、債務や借金に関して相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、債務・借金の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合ったやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないため、おトクに解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方でも安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので品川区に住んでいる方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の品川区近くの弁護士や司法書士の事務所を紹介

品川区には他にも法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●TDCサーチオフィス
東京都品川区西五反田8丁目2-10
03-6420-0508
http://td-center.com

●内藤司法書士事務所
東京都品川区大井1丁目54-2
03-6277-0500
http://office-naito.net

●梅田司法書士事務所
東京都品川区西五反田1丁目32-11 オークラビル 5F
03-3491-8488

●貝瀬隆男司法書士事務所
東京都品川区南品川4丁目14-7
03-6433-0493

●永田司法書士事務所
東京都品川区南品川5丁目9-26 エステート美家古 1F
03-5461-3677
http://ngto.jp

●大井総合法律事務所
東京都品川区東大井5丁目17-6 マイキャッスル大井町 3F
03-6712-9591
http://oisogo-law.com

●塚田法律事務所
東京都品川区 5丁目21-6
03-3280-2468
http://tsukada-law.com

●五反田法律事務所
東京都品川区東五反田1丁目13-12 COI五反田ビル 5F
03-3447-1361
http://gotandalaw.com

●イル・ソレイユ法律事務所
東京都品川区上大崎2丁目15-15 伊多喜ビル 4F
03-6277-4161
http://lois.jp

●司法書士高橋昌裕事務所
東京都品川区 1丁目55-5 中山ビル 2F
03-3776-3205
http://js-takahashi.com

●司法書士中村事務所
東京都品川区東五反田2丁目4-5 アネックス245 3F
03-5421-3782
http://office-nakamura.net

●鎌田幸子司法書士事務所
東京都品川区 西五反田二丁目10番3号 五反田キャラリハイム202
03-5436-5865
http://kouko-office.com

●薄井司法書士事務所
東京都品川区東五反田2丁目4-5 アネックス245 3F
03-5421-3783
http://officeusui.net

●司法書士佐々木徹事務所
東京都品川区大井1丁目49-12 ライオンズマンション大井303
03-5718-2812
http://ssk-j.jp

●岩永総合法律事務所
東京都品川区東五反田1丁目21-9 ウィスタリア東五反田ビル5B
03-6459-3723
http://iwanagalaw.jp

●司法書士法人齋藤渉事務所
東京都品川区北品川1丁目23-20
03-5796-2822
http://w3110.jp

品川区にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

借金返済問題に品川区在住で参っている場合

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払いなどは、利子が尋常ではなく高いです。
15%〜20%もの利子を払わなければなりません。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年間)ほど、自動車のローンの利子も1.2%〜5%(年)くらいなので、ものすごい差があります。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定するような金融業者の場合、金利0.29などの高い金利をとっている場合もあります。
とても高い利子を払いながらも、借金はどんどん増えていく。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金額が多くて利子も高いという状態では、完済は難しいでしょう。
どう返せばいいか、もう当てもないなら、法務事務所・法律事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期の返済計画になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返す金額が減るかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが始めの一歩です。

品川区/借金の減額請求って?|多重債務

多重債務などで、借入れの返金が困難な状態に陥った際に効果的な手段のひとつが、任意整理です。
現状の借金の状況をもう一度確認し、以前に金利の支払いすぎなどがある場合、それらを請求、若しくは今の借り入れと相殺して、更に現在の借り入れにおいてこれから先の利子を縮減していただけるように要望していくと言う手段です。
ただ、借りていた元金に関しては、しかと払い戻しをしていくことが基本になり、金利が減額された分だけ、以前よりももっと短い時間での返済が条件となります。
只、金利を支払わなくて良い代わり、毎月の払戻額は減額されるのですから、負担が減るというのが普通です。
只、借り入れをしてる貸金業者がこのこれから先の金利に関する減額請求に対応してくれない時、任意整理はできないでしょう。
弁護士さんなどその分野に詳しい人に相談すれば、絶対に減額請求ができると考える人もかなりいるかもしれないが、対応は業者によって様々あり、対応しない業者というのも在ります。
ただ、減額請求に応じない業者はすごく少ないです。
なので、現に任意整理を行い、クレジット会社などの金融業者に減額請求をやると言うことで、借り入れの苦悩がずいぶん無くなるという方は少なくないでしょう。
実際に任意整理が可能なのだろうか、どれくらい、借り入れの払戻しが圧縮されるか等は、先ず弁護士の先生にお願いしてみると言う事がお勧めでしょう。

品川区|自己破産のリスクとはどんなものか/多重債務

はっきり言って世の中で言われている程自己破産のリスクは多くないです。高価な車、土地、マイホーム等高価値な物件は処分されるのですが、生きていく中で必要な物は処分されないです。
また二十万円以下の預金も持っていて問題ないです。それと当面の数箇月分の生活費用が100万未満ならば没収される事はないです。
官報に破産者のリストとして載るがこれも極僅かな人しか見てないのです。
また俗にいうブラックリストに掲載されてしまって七年間ぐらいの間ローン又はキャッシングが使用ローンもしくはキャッシングが使用不可能な状況になるのですが、これはしようが無い事でしょう。
あと一定の職につけなくなると言うことも有るのです。しかしながらこれも限られた範囲の職種です。
ですから債務超過で返金する事の出来ない借金を抱えているなら自己破産を行うのも一つの手口でしょう。自己破産を実施した場合今日までの借金がすべて帳消しになり、新たに人生をスタート出来ると言う事でメリットの方がより多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として司法書士、弁護士、税理士、公認会計士等の資格は取り消しされます。私法上の資格制限とし保証人・後見人・遺言執行者にもなれないのです。また会社の取締役等にもなれないでしょう。だけれどもこれらのリスクはおおよそ関係がない時が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物じゃない筈です。

関連ページ